日々事も無し

アクセスカウンタ

zoom RSS 地下鉄サリン事件から12年で集会

<<   作成日時 : 2007/03/18 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サリン事件があった当日私は休みを取って神保町にでも行くつもりでした。
でも私が起きてテレビをつけると地獄絵図と化した地下鉄周辺の様子が映し出されてました。
当然出かける所ではなく一日テレビにかじりついていた事を今でも覚えています。

もし一時間早く起きてどこかへ出かけていたらと思うとぞっとします。
下手をするとサリンの餌食にされていたかもしれませんし、
そうでなくとも混乱の最中に大変な目にあっていたと思います。

あの事件以来駅からゴミ箱が消え、電車の網棚に物を置こうとすると周りからの視線が突き刺さり、コンサートに行くと必ず荷物チェックをされるようになりました。
そして何よりもう一度大きなテロが起きないかみんな周りを警戒してびくびくしていました。
首都圏に住んでいたものは大なり小なりオウムの被害を受けたのです。

それなのに未だに組織がのうのうと存在し、
被害者に対してまともな補償もされてないとは・・・

日本と言う国はつくづく歪んだ国だと思います。
犯罪加害者ばかり守られて被害者が置き去りにされています。

さっさと破防法を適用してオウムを解散させて財産を接収して被害者の補償にあてるべきだったと思います。
地下鉄という公共の場で自分達の勝手な妄信のために罪もない人達を何人も殺した組織が断罪されなかったらこれから先何が断罪されるのでしょうか?

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070317-171151.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地下鉄サリン事件から12年で集会 日々事も無し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる